渋川市で外壁シーリングの打換えをオートンイクシードで無料見積り


劣化した外壁シーリング(コーキング)の打ち換えを、群馬県渋川市で無料見積りしました。

部材にはオート化学工業のオートンイクシードを使用します。
シーリング打ち換え
既存のシーリングは、各所に表層の劣化破断がみられました。

これは紫外線や雨風による経年劣化、またシーリング材の硬質化によって外壁のムーヴメントに追従できずに起こる現象です。

外壁のムーヴメントとは、地震や台風のときにおこるわずかな伸縮や振動のことで、正常なシーリング材ではこの衝撃を吸収して耐久しますので、こういった不具合が起こる場合は、シーリング材の寿命であるということができます。

シーリング材が痩せて外壁材との間に隙間ができる剥離現象も、この硬質化によって起こります。
オートンイクシードはLSポリマーを配合することで、硬質化の原因となる可塑剤を使用しませんので、美観を保つ耐候性、機能性を保つ耐久性を超長期に渡って維持します。
シーリングの剥離
オートンイクシード
シーリング材が完全に剥がれ落ちて、バックザップ材(ハットジョイナー)が露出している場所も多くありました。

このままでは遮音・防水性に多大な悪影響がありますので、早急な対処が必要です。

ちなみに打ち換えのさいは、このハットジョイナーにシーリング材が接着しないように施工します(2面接着)。

外壁の側面同士だけを接着することで、シーリング材が建物のムーヴメントに追従できるようになりますので、破断や剥離といった不具合の発生を抑制することができます。

シーリングの打設前に、ハットジョイナーにボンドブレイカー(絶縁テープ)を施工することで、シーリングの3面接着を防ぎます。
コーキングの劣化
窓などのサッシ周りは、シーリングを打ち換えずに増し打ちで対応します。

外壁の継ぎ目と違って、サッシ周りは直接室内へとつながる穴になっていますので、撤去のために刃を入れることで防水紙など防水処理を傷つけてしまい、雨漏れを引き起こす恐れがあるからです。

必要な厚みが取れないなど、場合によっては既存のシーリング材を多少削ることはありますが、基本的にはそのまま増し打ちします。

ところでシーリングの打ち換えは、外壁塗装と同時に行うお客様が多いかと思います。

高耐久のシーリング材は、その多くが変成シリコーン系で塗装適性のないものになりますが、オートンイクシードはポリウレタン(ネオウレタン)系のシーリング材となりますので、ほとんどの塗料に適性があります

ただし全ての塗料に対応しているわけではありませんので、詳しくは街の屋根やさん藤岡店までお問い合わせください。

点検やお見積りは無料です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

桐生市のアパート外壁をファインシリコンフレッシュで塗装工事

アパートマンション外壁塗装
日本ペイントファインシリコンフレッシュ
工事内容
外壁塗装
アパート
使用素材
ファインシリコンフレッシュ
築年数
35年未満
建坪
保証
5年
工事費用
¥1,670,000(足場込み)
施工事例

伊勢崎市でクラックのあるモルタル外壁をファインフッソで塗装

モルタル外壁塗装
日本ペイントファインフッソ
工事内容
外壁塗装
その他塗装
使用素材
ファインフッソ
築年数
20年未満
建坪
保証
7年
工事費用
¥1,000,000(足場込)
施工事例

藤岡市で遮熱塗料のサーモアイウォールを使った外壁塗装工事

日本ペイントサーモアイウォール4F
外壁遮熱塗料
工事内容
外壁塗装
使用素材
ファインサーモアイウォール4F
築年数
15年
建坪
保証
7年
工事費用
¥1,160,000(足場込み・税別)

同じ地域の施工事例

施工事例

渋川市で瓦屋根のメンテナンスにガルバリウム製谷板金の交換工事

屋根雨漏り修理
本谷板金交換
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム製谷板金・スポンジ面戸
築年数
35年未満
建坪
保証
工事費用
¥60,000
施工事例

群馬県渋川市で瓦屋根に雪止め金具を後付け工事しました

雪止め
落雪防止
工事内容
雪止め設置
使用素材
瓦用ステンレス雪止め金具
築年数
3年
建坪
保証
工事費用
¥83,000 (3面)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

菊水化学グラナダ塗装

外壁塗装の無料見積りを、群馬県伊勢崎市で行いました。土壁のような高意匠の外壁ですから、一般的な塗料ではその独特な風合いを損なってしまう恐れがあります。そこで、今回はそんな外壁にピッタリな菊水化学工業のグラナダフレッシュでのご提案となりました...........

モルタルヘアークラック

外壁と屋根の塗装を、群馬県藤岡市で無料見積りしました。外壁材にはモルタル、屋根材にはトタンが使われたお宅です。

外壁塗装

外壁の塗装工事の現場写真です。外壁塗装は『下塗り➡中塗り➡上塗り』の工程で行っています。下塗りには外壁材への塗料の染み込みを防ぐ役割と、外壁材と塗料の接着力を高める役割、外壁塗装の耐久性を高めてくれる役割をしてくれます。中塗りは基本は上塗り...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら藤岡店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-913-466