オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

群馬県玉村町で瓦屋根の本棟を取り直し工事でお見積りしました


瓦屋根の本棟取り直し工事を、群馬県佐波郡玉村町で無料見積りしました。

本棟は屋根の一番高いところにありますので、雨風や紫外線の影響を強く受けています。

固定力の弱まったところに台風や地震などの自然災害がくると、棟が崩れてしまうことがあります

瓦は屋根材のなかでは超重量級ですから、落下すれば深刻な被害を招く恐れがあります。

そのような被害を防ぐために、定期的な点検とメンテナンスをオススメします。
本棟

棟瓦の歪みがわかると思います。

これはまだ軽度な段階ですが、進行すれば雨漏りの原因にもなりますので、早めに対処する必要があります。

棟は熨斗瓦(のしがわら)と冠瓦(かんむりがわら)とで構成されますが、熨斗瓦が多く積まれた高い棟は、立派な屋根の象徴といわれます。

しかし高さがあるぶん、揺れや風の影響も大きく受けることになりますので、近年では熨斗瓦を使わない場合も増えています。

街の屋根やさん藤岡店では棟工事のさいに強力耐震棟金具を使いますので、棟全体の強度が底上げされます。
棟の強度は、内部の葺き土とそれを覆う漆喰に依存します。

漆喰が経年劣化などで剥がれ落ちてしまうと、中の葺き土が露出、流れ出るなどして、棟の強度が下がることになります。
漆喰
こちらのお宅では、漆喰がほとんどなくなっており、葺き土の露出した箇所が多く確認できました。

葺き土には防水性がありませんから、放置すれば雨漏りの原因になってしまいます。

屋根の上や庭先に、見慣れない“いびつ”なコンクリート片のような物を見つけたら、それは剥がれ落ちた漆喰の可能性があります。

漆喰の代わりになんばんという建材を使うことで、耐久性と耐候性を向上させることができます。
留め付け釘なし
割れた瓦 谷
他には、留め付け釘が数本ないところや、瓦が数枚割れたところなどがありました。

ご予算にあわせて、少しずつ修繕していきたいと思います。


街の屋根やさん藤岡店では、お客様それぞれに合わせた最適なリフォームをご提案します。

低金利のリフォームローンもご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お見積りは無料です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

高崎市で雨漏り防止に南蛮漆喰を使って棟の取直し工事を行いました

屋根修理工事
漆喰詰め直し
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
なんばん
築年数
30年
建坪
保証
工事費用
¥30,000

同じ地域の施工事例

施工事例

玉村町でプレハブ倉庫の壁パネルを交換して雨漏り修理しました

プレハブ倉庫雨漏り
プレハブ倉庫修理
工事内容
雨漏り修理
工場・倉庫などの外装リフォーム
使用素材
イナバ物置 壁パネルS(F1-0451)
築年数
建坪
保証
工事費用
¥68,000

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

なんばん

瓦屋根の棟修理工事を群馬県富岡市で無料見積りしました。下り棟(隅棟)の瓦が大きく歪んでいたり、漆喰の剥離が多く見られたりする屋根の修理工事です。

棟修理

隅棟(下り棟)の修理工事を、群馬県安中市で行いました。棟瓦は、土台となる葺き土とそれを覆う漆喰とで固定されていますが、漆喰が劣化すると内部の葺き土が流れ出るなどして、棟全体の固定力が弱まります。そこへ台風や地震などの自然災害が起こることで、...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら藤岡店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-913-466