高崎市の苔やカビの生えたスレート屋根に重ね葺きを無料見積り


スレート屋根の重ね葺き工事を、群馬県高崎市で無料見積りしました。

スレートコロニアルカラーベストとも呼ばれる主流な屋根材のひとつですが、10年以上経つと劣化が目立ちやすくなります。
スレートの苔
とくに北面など日の当たりづらい場所については、苔やカビの発生がよく起こります。

実はこれ、スレートの塗膜が劣化している証拠なんです。スレートは主成分がセメントのため、防水性能を塗膜に頼っています。

塗膜が劣化することで防水性が損なわれると、水捌けが悪くなって苔の発生や褪色を招くことになります。

苔やカビなどが発生すると、雨水が堰き止められたり吸い込まれたりするして、水分が長くその場に留まることになります。

そうするとスレートのさらなる劣化や凍害、ひどい場合には雨漏りの原因になることもあります。
そうしたときに塗り替えなどでメンテナンスされるかたも多いのですが、やはり劣化したスレートを下地とする塗装は、費用のわりに効果が薄く、耐久性に難があります

かといって葺き替え(張り替え)を行うには費用が高額になりやすく、アスベストを含むスレートであれば処分費用のせいでさらに費用がかかります。

そこで人気の出たリフォームが重ね葺きです。その名のとおり、既存の屋根に新しい屋根を重ねて葺く工法です。

カバー工法とも呼ばれるこの工法は解体や処分がほとんど発生しませんので、費用・工期・工事中の生活などあらゆる面でメリットがあります。
差し棟板金
撤去するものと言えば雪止め金具棟板金といった突起物くらいですが、画像のような屋根材一枚一枚に噛ませるように施工される差し棟ならば、撤去の必要はありません。

大棟から軒先まで一本になって見える包み棟の場合のみ、撤去費用が発生します。

葺き替えよりも遥かに安い費用で新しい屋根になるわけですから、人気が出るのもうなずけますね。

ただし、そんな良いことだらけの重ね葺きにもデメリットはあります

屋根が二重になるということは、断熱・遮音性が向上する半面で、重量の増加も避けられません

もちろん重ねる屋根材は屋根材最軽量の金属屋根材となりますから、お住まいへの負担は最小限に留まりますが、既存の屋根材や建物躯体の状態によっては施工できないこともありますので、詳しくはプロの施工業者に点検していただくと安心です。
屋根換気棟
コロニアル屋根裏換気
さて、こちらのお宅では換気棟を使用していますので、リフォーム後にも換気棟を施工するご提案となります。

換気棟を付けることで小屋裏の換気を図れますので、夏場の暑さや冬場の結露から小屋裏を守ることができます。

とくに小屋裏には梁や母屋といった重要な構造材が多くありますので、小屋裏を保護することはお住まい全体の保護にもつながります。


街の屋根やさん藤岡店では、屋根の塗装・葺き替え・重ね葺きだけでなく、換気棟の後付け・軽微な補修といった部分工事、雨漏り修理なども工事店として承りますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

もちろん点検やお見積りは無料です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

桐生市でアパートのスレート屋根にガルバリウム重ね葺き工事

スレート屋根重ね葺き
ヒランビーカバー工法
工事内容
屋根カバー工事
アパート
使用素材
ヒランビー
築年数
35年未満
建坪
保証
10年
工事費用
¥1,080,000
施工事例

富岡市で劣化して苔の生えたコロニアルにヒランビーを重ね葺き

スレート屋根リフォーム
ヒランビー重ね葺き
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ヒランビー
築年数
20年
建坪
保証
10年
工事費用
¥510,000
施工事例

伊勢崎市で横暖ルーフを使ってスレート屋根のカバー工法工事

コロニアル屋根葺き替え
横暖ルーフ重ね葺き
工事内容
屋根カバー工事
棟板金交換
使用素材
横暖ルーフS
築年数
25年
建坪
保証
10年
工事費用
¥570,000 (足場代別)

同じ地域の施工事例

施工事例

高崎市で破損した唐草瓦の差し替え修理を行いました

唐草部分交換
屋根部分修理
工事内容
屋根補修工事
使用素材
青緑瓦(唐草)
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

高崎市でひび割れたコロニアルの部分差し替えを行いました

屋根部分補修
コロニアルひび割れ
工事内容
屋根補修工事
使用素材
コロニアルグラッサ
築年数
建坪
保証
工事費用
¥25,000
施工事例

高崎市でソーラーパネル周りの鳥防止ネット設置。

ソーラー20190611
樋掃除20190611
工事内容
その他の工事
使用素材
築年数
6年
建坪
保証
工事費用
ソーラーパネル42枚足場代込み25万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

既存屋根2 20200218

群馬県前橋市公田町で既存の屋根材の上からカバー工法という施工方法で屋根を葺き替えます。カバー工法というのは既存の屋根材の上に下葺きをしガルバリウム鋼板材を上張りする方法です。コロニアル材、シングル材であれば施工可能です。

下地貫板20200205

群馬県高崎市上佐野町でスレート瓦材コロニアルからガルバリウム鋼板材ヒランビーへの葺き替え工事です。カバー工法という施工方法でコロニアルの上にガルバリウム鋼板材を上張りするという施工になります。既存の屋根材を剥がさずに上張りできるのでコスト面...........

ガルバリウム鋼板本葺き20200130

群馬県伊勢崎市末広町で築年数27年の4階建アパートをリフォーム工事しています。スレート瓦コロニアルからガルバリウム鋼板材ヒランビーへカバー工法で上張りします。カバー工法とはすでにある枠の上から新しい枠を取り付ける工法です。他にも屋根重ね葺き...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら藤岡店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-913-466