群馬県藤岡市で平板瓦割れを部分差し替えで対応しました


工事のきっかけ

下屋根の瓦を割ってしまったとのことで差し替え工事となりました。

藤岡市 屋根補修工事

ビフォーアフター

before
瓦割れ20190218
horizontal
after
差し替え20190218

工事基本情報

施工内容
屋根補修工事
施工期間
1日
使用材料
スーパートライスマート
施工内容その他
築年数
4年
保証年数
工事費用
1万2千円
建坪
ハウスメーカー
瓦割れ20190218
瓦が二枚割れてしまっています。施主様がテープを貼って養生したらしくテープが貼ってありました。瓦の種類は鶴弥さんのスーパートライスマートのクールブラックです。クールブラックは遮熱塗料を施してある平板の瓦になります。
差し替え2 20190218
まずは割れてしまっている瓦を撤去します。養生テープが剝がれなっかたのでカッターで割れている割れ目と瓦同士の間に沿って切って釘で留まっているので割れている瓦を砕いて瓦桟に留まっている釘を抜きます。
差し替え3 20190218
瓦の撤去が完了です。撤去するのに他の瓦を割らないようにしないといけませんね。
差し替え4 20190218
一枚目の瓦は上の段の瓦を手で持ち上げて水返しを隣の瓦に差し込んでツメを瓦桟に引っ掛けるだけなので簡単に差し込めます。上の段の瓦を持ち上げすぎると違うとこの瓦が割れてしまうことがあるので差し込めるぐらいに持ち上げないといけませんね。
差し替え5 20190218
大変なのは隣の二枚目の差し込みです。水返しを隣の瓦に差し込むのが少し技が必要になります。上の段の瓦を持ち上げるだけだと瓦の厚さがあるので水返しが隣の瓦に差し込めません。水返しを差し込まないことには差し替えができませんよね?なので隣の瓦も水返しが差し込めるぐらい持ち上げて差し込みつつツメを瓦桟に引っ掛けます。
差し替え20190218
最後に下に引いてツメを瓦桟にしっかり引っ掛けることで下端が隣同士の瓦と面になります。これで差し替え工事が完了です。瓦が割れたままだと雨水が侵入してしまいルーフィングが劣化し雨漏れなどの原因となってしまいます。雨漏れしてからでは大掛かりな工事になってしまいますので早目の対処が必要です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

高崎市で破損した唐草瓦の差し替え修理を行いました

唐草部分交換
屋根部分修理
工事内容
屋根補修工事
使用素材
青緑瓦(唐草)
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

渋川市で瓦屋根のメンテナンスにガルバリウム製谷板金の交換工事

屋根雨漏り修理
本谷板金交換
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム製谷板金・スポンジ面戸
築年数
35年未満
建坪
保証
工事費用
¥60,000
施工事例

高崎市でひび割れたコロニアルの部分差し替えを行いました

屋根部分補修
コロニアルひび割れ
工事内容
屋根補修工事
使用素材
コロニアルグラッサ
築年数
建坪
保証
工事費用
¥25,000

同じ地域の施工事例

施工事例

藤岡市で遮熱塗料のサーモアイウォールを使った外壁塗装工事

日本ペイントサーモアイウォール4F
外壁遮熱塗料
工事内容
外壁塗装
使用素材
ファインサーモアイウォール4F
築年数
15年
建坪
保証
7年
工事費用
¥1,160,000(足場込み・税別)
施工事例

群馬県藤岡市でサビの発生しているカーポートをサビ止め塗装工事

カーポート屋根塗装
折板屋根の塗り替え
工事内容
その他塗装
その他の工事
使用素材
ファインルーフSi,ハイポン20デクロ
築年数
25年
建坪
保証
3年
工事費用
¥225,334

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

唐草瓦割れ20200107

群馬県安中市松井田町の今は使われていない小学校の補修工事を行いました。1873年に設立された小学校というのもあり外観は年季が入っています。瓦は和瓦を使用しており一番軒先の唐草瓦が割れてしまっていました。雨樋はモルタル塗りの破風に打ち込み金具...........

スレート屋根材破損

コロニアル屋根の修繕工事を、群馬県桐生市で無料見積りしました。台風被害に遭った屋根ですので、お客様ご加入の火災保険を使っての対応になります。

火災保険ケラバ修繕

火災保険を使った屋根修理を、群馬県富岡市で無料見積りしました。台風や降雪など自然災害によるお住まいの損害は、お客様ご加入の火災保険を使って自己負担なしで修繕できることがほとんどです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら藤岡店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-913-466