群馬県高崎市のカバー工法工事でディプロマットを施工しました


屋根のカバー工法リフォームを群馬県高崎市で行いました。

新しい屋根材には、ディプロマットを使用します。

ディプロマットは、ディートレーディング(ディーズルーフ)が販売するジンカリウム鋼板の金属屋根材です。
ルーフィング
既存のコロニアル屋根にルーフィング(防水シート)を下葺きしたら、軒先からディプロマットを平葺きしていきます。

今回のルーフィングには、日新工業のアスファルトルーフィングを使います。

屋根工事では、墨出しといって屋根に寸法などを下書きをすることがありますが、カラールーフィングはその墨出し線が見やすく、施工性が良いです。

施工性の向上は手間賃の削減につながりますので、部材の安さとあいまって低予算でリフォームを行うときにぴったりです。
ジンカリウム鋼板

ディプロマットジンカリウム鋼板の金属屋根材です。

表面には細かな石粒が吹き付けられているので、いっけんするとわかりづらいですが、裏面はこんなふうに金属っぽいクールな仕上がりになっています。

ま、見えなくなっちゃうんですけどね。

ジンカリウムは、この頃流行りの金属屋根であるガルバリウムによく似た鋼板で、成分の違いは毛ほどもありません。

最大の違いは、やはり表面に吹き付けられた石粒でしょうか。

この石粒が結構いい仕事をするんですよ。
金属屋根の弱点というと、まず断熱性能の低さが挙げられます。

しかしディプロマットでは、表面の石粒が屋根への直射日光を遮りますので、断熱効果に期待ができます。

次によく挙げられる、雨音などに対する遮音性能の低さも、石粒の消音効果でカバーできますので、快適な住環境に貢献します。
ただし、石粒が吹き付けられていることによるデメリットもございます。

ひとつめは、アスファルトシングル材のように、石粒がぽろぽろと崩れ落ちることがあります。

機能的には問題ありませんが、落ち着くまでは、雨樋や庭先などに小さな石粒が転がるかもしれません。

ふたつめは、石粒があるぶんガルバリウムの屋根材より重くなることです。

とはいえ、そもそもの重量がありませんから、瓦のおよそ8分の1、スレートのおよそ3分の1と、超軽量な屋根材であることには変わりません。

屋根の重量は建物の耐震性に直結しますので、カバー工法にももってこいの屋根材です。
金属屋根
ディーズルーフ
施工は保持力の高い専用のSUSビスで留め付けていきます。

さらにディプロマット同士が噛み合う構造になっていますので、軽量でありながら耐風性にも優れます

アメリカでは、ハリケーンに遭ったときディプロマットだけが無事だったなんて事例もあったそうです。

もちろん、築年数や立地などの条件もあったかもしれませんが……。

軽量な金属屋根でも、飛散すれば悲惨な事故をまねく恐れもありますから、強固であるに越したことはありませんね。
ディプロマット
仕上がりは、混ぜ葺きしたかのようなオシャレな印象になります。

今回はオニキスというカラーを使っていますが、ほかのラインナップもカフェやテラコッタなど、オシャレなものばかりです。

気になる耐久性はガルバリウムと同様に折り紙付きで、初期費用の差額なんてすぐにお釣りがきてしまうほどの耐用年数を誇ります。

表面の石粒も、陶器瓦磁器タイルと同じ製法で焼き上げられていますので、ジンカリウムと同じくメンテナンスフリーです。

リフォームや新築を問わず人気になるのも、納得の屋根材です。
街の屋根やさん藤岡店では、ジンカリウムのディプロマットだけでなくガルバリウムやスレート、和瓦からトタン屋根まで、どんな屋根材でも自社施工でお客様にご提供します。

お見積もりは無料ですので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

桐生市でアパートのスレート屋根にガルバリウム重ね葺き工事

スレート屋根重ね葺き
ヒランビーカバー工法
工事内容
屋根カバー工事
アパート
使用素材
ヒランビー
築年数
35年未満
建坪
保証
10年
工事費用
¥1,080,000
施工事例

富岡市で劣化して苔の生えたコロニアルにヒランビーを重ね葺き

スレート屋根リフォーム
ヒランビー重ね葺き
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ヒランビー
築年数
20年
建坪
保証
10年
工事費用
¥510,000
施工事例

伊勢崎市で横暖ルーフを使ってスレート屋根のカバー工法工事

コロニアル屋根葺き替え
横暖ルーフ重ね葺き
工事内容
屋根カバー工事
棟板金交換
使用素材
横暖ルーフS
築年数
25年
建坪
保証
10年
工事費用
¥570,000 (足場代別)

同じ地域の施工事例

施工事例

高崎市で破損した唐草瓦の差し替え修理を行いました

唐草部分交換
屋根部分修理
工事内容
屋根補修工事
使用素材
青緑瓦(唐草)
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

高崎市でひび割れたコロニアルの部分差し替えを行いました

屋根部分補修
コロニアルひび割れ
工事内容
屋根補修工事
使用素材
コロニアルグラッサ
築年数
建坪
保証
工事費用
¥25,000
施工事例

高崎市でソーラーパネル周りの鳥防止ネット設置。

ソーラー20190611
樋掃除20190611
工事内容
その他の工事
使用素材
築年数
6年
建坪
保証
工事費用
ソーラーパネル42枚足場代込み25万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根材20200226

群馬県前橋市公田町で築年数28年のお宅の屋根をカバー工法でコロニアル材からガルバリウム鋼板材横暖ルーフSへ葺き替え工事です。下屋の本葺き作業を行います。本葺きというのは屋根材を施工する事です。屋根材を並べることを葺くといいます。

下葺き20200220

群馬県前橋市公田町の築年数22年のお宅です。屋根のリフォームで既存の屋根材コロニアル材からガルバリウム鋼板材横暖ルーフSへ葺き替えます。カバー工法という施工方法でコロニアル材の上にガルバリウム鋼板材を上張りします。今回はルーフィング材という...........

既存屋根2 20200218

群馬県前橋市公田町で既存の屋根材の上からカバー工法という施工方法で屋根を葺き替えます。カバー工法というのは既存の屋根材の上に下葺きをしガルバリウム鋼板材を上張りする方法です。コロニアル材、シングル材であれば施工可能です。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら藤岡店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-913-466