屋根工事コラム


パミール

ニチハの製造した屋根材パミール(製造期間1996年から2008年)の不具合についての説明です。当時はアスベストが入っていない化粧スレートということで、大手ハウスメーカーさんも含め、数多くの工務店さんが採用してた屋根材です。

窯業系サイディングボードのシンプルデザイン

一概にサイディングボードと言っても色んな種類があります。そして塗料にも数えきれない程の種類があります。そのサイディングボードを大きく三種類に分け、今回はそれに合う日本ペイントさんの代表的な塗料を紹介しています。

シリコンコーキング

見積書をみて…コーキング?シーリング?何だろう?と思いますよね。今回は、コーキングとシーリングについてのご説明とコーキングとシーリングの違いをご説明させていただきます。

野地板

屋根材(瓦やガルバリウム鋼板など)の下で屋根を支えてくれていたり、守ってくれているものがあります。どのような役割を果たしてくれているのかを分かりやすくご紹介していきたいと思います。

瓦屋根

今回ご紹介していくのは、日本で多く使われている代表的な屋根材を一つずつご紹介していきたいと思います。「屋根をリフォームしたい」「屋根の修理を考えてる」などそのような事をお考えの方がいましたらぜひ、街の屋根やさん藤岡店に気軽にお問い合わせください。お待ちしています。

完成した外壁

近年、日本の住宅の外壁材はほとんどがサイディングボードなっているといわれています。そのサイディングボードにもたくさんの種類があるのでそれぞれのメリットとデメリットについて今回は触れていきたいと思います。

金具留め工法

外壁の固定方法には二種類あります。一つ目は金具留め工法。二つ目は釘留め工法。この二つの工事の内容をお話ししていき違いを詳しくご紹介していきます。固定方法は外壁の形状や物によって変わってきます。

チョーキング現象が起こっている様子

外壁の経年劣化による現象も様々ですが、今回はその中でも多く見られるクラック現象とチョーキング現象について詳しくご紹介していきたいと思います。二つの現象をそのままにしていくと住宅にどのようなことが起きるのというところも一緒に触れながらお話ししていきます。

ガルバリウム鋼板

瓦屋根からガルバリウム鋼板に葺き替えを行うメリットについてお話していきたいと思います。最近、地震対策として屋根の軽量化が進んでいます。屋根を軽くするということは、住宅への負担が減ることにもつながるので住宅の寿命も長く保つことができます。

軒先水切り20181126

今回は屋根を施工する際に雨水の侵入を防ぐための板金。主にスレート瓦、アスファルトシングル材などで使用される板金の種類、形、名称、施工する屋根の部位などのご紹介です。

谷板金の錆び

近年、台風の影響による大雨や梅雨の時期のゲリラ豪雨などで雨漏りを起こしてしまうという被害が多くなってきています。丈夫そうに見える瓦屋根がなぜ雨漏りを起こしてしまうのか。今回はその原因について詳しくご紹介していきたいと思います。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら藤岡店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-913-466