オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

群馬県富岡市のガルバリウム平葺き屋根に換気棟の取り付け工事


換気棟の取り付け工事を、群馬県富岡市横暖ルーフ平葺き屋根で行いました。

換気棟を取り付けて小屋裏(屋根裏)の換気・保護を行うことで、建物全体の寿命を延ばすことができます。
ガルバリウム

換気棟は、屋根の山折りになっている部分に取り付けます。

この部分をといって、大きく分けると、屋根の頂上にある大棟と、そこから下に伸びる隅棟との2種類があります。それぞれには、本棟や下り棟という呼び方もあります。

棟部分に開口を設けて、換気口を作ります。

屋根に穴が開いているとギョッとするかもしれまんせんが、ご安心ください。

プロの施工業者であれば、ここから雨漏りすることはまずありません

どこからどう見ても穴の開いている場所ですから、より注意深く雨仕舞いの処理を行います。
雨仕舞い(あまじまい)とは、雨水などをうまく誘導して受け流す処理のことをいう建築用語です。

防水とは似て非なるもので、谷板金や庇(ひさし)などはこの処理に含まれます。

換気棟や棟板金を取り付ける前には、屋根面に貫板という木材を留め付けます。

弊社では、防腐処理した杉を使います。

杉は乾燥性に優れるので、建材としてよく用いられる木材です。
貫板

またお客様のご希望によって、ケイミュー社のタフモックなど、樹脂(プラスチック)製の製品もご用意しております。

樹脂製の貫板は水分を吸収しませんので、より長い年数を耐用します

木材が劣化して痩せると、ビスが保持力を失ってしまい、台風などの強風時に棟板金が飛ばされる恐れがあります。

棟板金はひとつ2m前後もの長さがあって、飛散すれば重大な事故につながることもあります。

屋根の上はお客様ご自身での点検が難しい場所ですから、施工時に良い物を使っていただくと安心ですね。

留め付けには、錆びにくく保持力の高いステンレスビスを使います。
ところで棟板金の飛散は、とくに台風シーズンにはお問い合わせが急増する事例でもあります。

そしてそういった場合には、お客様ご加入の火災保険の適用を受けられる場合がございます。

一部にしても全額にしても、お客様のご負担が小さくなることには変わりませんので、お心当たりのかたはお気軽にご相談ください。
換気棟
換気棟
さて工事はこれで完了になります。

換気棟を取り付けることで、梁や母屋などの重要な構造材のある小屋裏(屋根裏)を、夏場の暑さと冬の結露から守ることができます。

とくに、夏場の小屋裏温度は60℃から70℃にもなりますから、なにも対策しないとお客様の住環境にも悪影響を与えます。

街の屋根やさん藤岡店では、換気棟の後付け工事も承っておりますから、ぜひお気軽にお問い合わせください。

お見積りは無料です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

桐生市でアパートのスレート屋根にガルバリウム重ね葺き工事

スレート屋根重ね葺き
ヒランビーカバー工法
工事内容
屋根カバー工事
アパート
使用素材
ヒランビー
築年数
35年未満
建坪
保証
10年
工事費用
¥1,080,000
施工事例

富岡市で劣化して苔の生えたコロニアルにヒランビーを重ね葺き

スレート屋根リフォーム
ヒランビー重ね葺き
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ヒランビー
築年数
20年
建坪
保証
10年
工事費用
¥510,000
施工事例

伊勢崎市で横暖ルーフを使ってスレート屋根のカバー工法工事

コロニアル屋根葺き替え
横暖ルーフ重ね葺き
工事内容
屋根カバー工事
棟板金交換
使用素材
横暖ルーフS
築年数
25年
建坪
保証
10年
工事費用
¥570,000 (足場代別)

同じ地域の施工事例

施工事例

富岡市で劣化して苔の生えたコロニアルにヒランビーを重ね葺き

スレート屋根リフォーム
ヒランビー重ね葺き
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ヒランビー
築年数
20年
建坪
保証
10年
工事費用
¥510,000
施工事例

富岡市で雨漏り修理のためにベランダをFRP防水しました

ベランダウレタン防水
バルコニー塗り替え
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
FRP防水
築年数
10年
建坪
保証
3年
工事費用
¥273,000
施工事例

群馬県富岡市で破損した雨樋を部分交換修理しました

破損201090222
部分交換20190222
工事内容
雨樋交換
使用素材
パナソニックS15
築年数
2年
建坪
保証
工事費用
1万2千円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

仕上げ20200706

群馬県渋川市で屋根の葺き替えリフォーム工事を行っています。既存の屋根材スレート瓦コロニアルの上から新しい屋根材ガルバリウム鋼板材横暖ルーフSを上張りするカバー工法という施工方法での葺き替えです。今回は仕上げ作業を行いましたのでご紹介させてい...........

本葺き20200630

群馬県渋川市渋川で屋根のリフォーム工事を行っています。カバー工法で既存の屋根材スレート瓦コロニアルの上から下葺きをして新しい屋根材ガルバリウム鋼板材横暖ルーフSを葺きます。今回は横暖ルーフSの本葺き~仕上げ作業を行いましたのでご紹介します。

棟バラシ20200613

群馬県桐生市で屋根のリフォーム工事が始まりました。既存の屋根材スレート瓦の劣化が激しくどうせならという事で葺き替えカバー工事になりました。カバー工事というのは既存の屋根材の上からカバー工法という施工方法でガルバリウム鋼板材を上葺きする方法で...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら藤岡店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-913-466