オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

群馬県前橋市で瓦をニチハ横暖ルーフへに葺き替え工事しました


瓦屋根の葺き替え工事を、群馬県前橋市のお宅で行いました。

築年数が経ったことで、軽量な屋根材をご希望されていたことと、現状の瓦と比べて断熱性で引けを取らないことから、新設屋根材にはニチハの横暖ルーフを使用しました。
瓦葺き替え
瓦の状態は、多少の色褪せがあるだけで、大きな破損や損傷はありませんでした。

耐用年数の長さは、瓦の最大の長所だと思います。

葺き替え工事を決めていただいた理由としては、本棟の歪みや雨漏りの発生などもありました。

瓦は雨水を隙間から流して排出する構造になっています。

下葺きされているルーフィングや野地板が寿命を迎えると、瓦が健康な状態であっても、雨漏れが起こってしまうことになります。
重箱
ケラバ
瓦を撤去したら、新しい野地板に建築用構造合板を増し張りします。

古い瓦屋根などでは杉の小幅板(バラ板)がよく使われていますが、一枚あたりがおよそ8倍ほどの面積をもつ合板を使うことで、屋根下地のすき間を減らして、雨漏れリスクを軽減することができます。

ただし通気面では小幅板に軍配が上がりますので、どちらの野地板が絶対に良いということではありません。

野地板を増し張りしたらルーフィングを下葺きして、各部に役物を施工します。

今回ルーフィングには、止水性と耐久性の高い改質アスファルトルーフィング(ゴムアスファルトルーフィング)、軒先水切り板金(唐草)やケラバの板金(重箱)には、高耐候高耐久のガルバリウム鋼板を使用しました。
横暖ルーフS
横暖ルーフを横葺きして、棟板金を取り付けたら竣工です。

横暖ルーフは瓦の10分の1程度の重量しかありませんので、耐震面でとても有利になります。

また、断熱と遮音の両方に効果的な硬質ウレタンフォームを芯材に用いることで、高い断熱性と遮音性を確保しています。

さらに表面はガルバリウムの遮熱鋼板になっていて、たとえば夏場の野地板裏面温度は、一般的な金属屋根材と比べて20℃前後も低下することが検証でわかっています。

これは今まで金属屋根材の弱点といわれていた点ですから、弱点を見事に克服した屋根材だと思います。
街の屋根やさん藤岡店は、お客様に高品質低価格な工事をお約束します。

屋根工事専門店だからできるご提案・お見積りにご期待ください。

もちろん現場調査やお見積もりは無料で行っております。ぜひお気軽にお問い合わせください。

同じ地域の施工事例

施工事例

前橋市でバルコニーの劣化した防水層を塩ビシート防水で修繕工事

バルコニーシート防水工事
ベランダ防水修繕工事
工事内容
防水工事
使用素材
塩ビシート
築年数
25年未満
建坪
保証
3年
工事費用
¥174,000
施工事例

前橋市の地震で歪んだ瓦屋根の棟を南蛮漆喰で取り直し工事

棟の歪みと漆喰のひび
シルガード
工事内容
屋根補修工事
漆喰取り直し
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
217,400円
施工事例

前橋市で雨漏りする瓦屋根の修理と漆喰の詰め直しを行いました

屋根下地メンテナンス
桟木張り替え
工事内容
漆喰詰め直し
雨漏り修理
使用素材
ゴムアスルーフィング・防腐処理済み桟木・なんばん
築年数
40年
建坪
保証
工事費用
¥25,000

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

荷揚げ状況20200313

群馬県富岡市富岡で既存屋根材セキスイかわらUというスレート瓦からガルバリウム鋼板材スタンビーへと葺き替え工事です。セキスイかわらUは波状のスレート瓦なので一度剥ぎ降ろして野地板を張りました。今回はガルバリウム鋼板材スタンビーの本葺き~仕上げ...........

ケラバ板金墨出し20200303

ケラバ水切り板金といのは切妻屋根の妻部分に取り付ける板金です。屋根の両側が右ケラバ左ケラバとなっています。雨水から野地板を守り屋根面の雨水を効率よく雨樋に落とす役割をしています。

ジョイント部20200212

群馬県高崎市問屋町の築年数27年のお宅の屋根のリフォーム工事を行っています。既存の和瓦を降ろして新しく野地板を張りガルバリウム鋼板材ICだんぶき190ダンビーという屋根材を施工します。今回はICだんぶき190ダンビーの本葺き作業です。つねに...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら藤岡店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-913-466