オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

安中市でスレート屋根に横暖ルーフの重ね葺きを無料見積り


スレート屋根の重ね葺きリフォームを、群馬県安中市で無料見積りしました。

重ね葺きには、ニチハの横暖ルーフを使います。
コロニアル屋根塗装
築10年のこちらのお宅ですが、当初の予定では塗装によるメンテナンスを検討されていました。

しかしお知り合いなどに話を聞くと、スレートの塗装は耐用年数が短いなどと耳にするということで、屋根工事専門店の弊社までご相談をいただきました。

たしかに、ほかの屋根材や外壁塗装と比べて、スレート屋根の塗装寿命は短めです。

これはスレート材の構成はもちろんですが、屋根という場所が紫外線や雨風の影響を強く受けるという過酷な環境にあることも大きく影響しています。

屋根と外壁を同時に塗装する場合に、あえて異なる耐用年数の塗料を使うことで、屋根と外壁の劣化速度を合わせるというやり方もあるくらいです。
スレートの浮き
そして塗装の寿命を迎えたスレートは、反りや浮きといった変形を起こすことになります。

セメントを主成分とするスレートは、塗膜がなくなると雨水や湿気などの水分を吸収してしまします。湿潤と乾燥を繰り返すことで、そういった変形は起こります。

またスレートの含水は凍害の原因にもなりますので、そういった観点からもスレートは数年ごとに塗り替えメンテナンスを行う必要があります。

いっぽう、重ね葺きする横暖ルーフガルバリウム鋼板の金属屋根ですから、反りや浮きといった変形には強い屋根材です。

屋根材の変形は雨漏り飛散事故を招く恐れがありますので、強度の強い屋根材を使っていただくと安心ですね。

また横暖ルーフは多少の褪色こそあれど、塗り替えを行わなくても機能性を損なうことがありません。

もちろんメンテナンスを行えばそのぶん耐用年数を延ばすことはできますが、基本的にはあまり手のかからない屋根材です。
隅棟板金
リフォームのさいは、棟板金も下地から新品に交換します。

棟板金は貫板という木製の下地材に釘やビスなどで留め付けられていますが、経年により貫板が腐食することで固定力が弱まり、台風や竜巻など強風時に飛散事故を起こすことがあります。

弊社では防腐処理した貫板を標準工事として取り入れておりますが、ご希望によりさらに耐久性を高めたタフモックなど樹脂製の貫板もご用意いたします。

留め付けには、サビに強く保持力の高いステンレス製のビスを使用します。
換気棟交換
既存屋根には換気棟がついていました。スレート屋根の小屋裏温度は夏場だと70度前後にまで上昇します。

小屋裏には梁や母屋など重要な構造材が多くありますから、夏場の酷暑や冬場の結露を軽減できる換気棟の設置は、お住まいの寿命を延ばすことに繋がります。

リフォーム後にももちろん換気棟を取り付けます。

横暖ルーフは硬質ウレタンフォームという断熱材と一体になった屋根材で、金属屋根の弱点であった断熱性を向上させることに成功しています。

また、表面はガルバリウムの遮熱鋼板となっていますから、今回の重ね葺きリフォームでは、お住まいの見た目だけでなく住環境をも大きく変えることができるかと思います。


さて、解体処分費がほとんど発生せず、比較的安い費用で高い断熱性と遮音性を手に入れることができる横暖ルーフの重ね葺きリフォームですが、すべてのお客様に提供できるわけではありません。

ご使用の屋根材やお住まいの状態によっては、屋根重量の増加する重ね葺きリフォームに適さない場合がございます。

詳しくは街の屋根やさん藤岡店までお気軽にお問い合わせください。

専門のスタッフが無料で現場調査・お見積りを行います。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

桐生市でアパートのスレート屋根にガルバリウム重ね葺き工事

スレート屋根重ね葺き
ヒランビーカバー工法
工事内容
屋根カバー工事
アパート
使用素材
ヒランビー
築年数
35年未満
建坪
保証
10年
工事費用
¥1,080,000
施工事例

富岡市で劣化して苔の生えたコロニアルにヒランビーを重ね葺き

スレート屋根リフォーム
ヒランビー重ね葺き
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ヒランビー
築年数
20年
建坪
保証
10年
工事費用
¥510,000
施工事例

伊勢崎市で横暖ルーフを使ってスレート屋根のカバー工法工事

コロニアル屋根葺き替え
横暖ルーフ重ね葺き
工事内容
屋根カバー工事
棟板金交換
使用素材
横暖ルーフS
築年数
25年
建坪
保証
10年
工事費用
¥570,000 (足場代別)

同じ地域の施工事例

施工事例

安中市でアパート窓サッシからの雨漏り対策にシーリング補修工事

サッシからの雨漏り修理
シーリング増し打ち
工事内容
雨漏り修理
マンション
使用素材
変成シリコーン
築年数
35年
建坪
保証
工事費用
¥110,000
施工事例

群馬県安中市でなんばん漆喰を使って棟を取り直し工事しました

棟修理
なんばん
工事内容
漆喰取り直し
使用素材
なんばん
築年数
48年
建坪
保証
工事費用
¥85,000(2ヶ所)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

仕上げ20200706

群馬県渋川市で屋根の葺き替えリフォーム工事を行っています。既存の屋根材スレート瓦コロニアルの上から新しい屋根材ガルバリウム鋼板材横暖ルーフSを上張りするカバー工法という施工方法での葺き替えです。今回は仕上げ作業を行いましたのでご紹介させてい...........

本葺き20200630

群馬県渋川市渋川で屋根のリフォーム工事を行っています。カバー工法で既存の屋根材スレート瓦コロニアルの上から下葺きをして新しい屋根材ガルバリウム鋼板材横暖ルーフSを葺きます。今回は横暖ルーフSの本葺き~仕上げ作業を行いましたのでご紹介します。

棟バラシ20200613

群馬県桐生市で屋根のリフォーム工事が始まりました。既存の屋根材スレート瓦の劣化が激しくどうせならという事で葺き替えカバー工事になりました。カバー工事というのは既存の屋根材の上からカバー工法という施工方法でガルバリウム鋼板材を上葺きする方法で...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら藤岡店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-913-466