群馬県前橋市でスレート屋根をガルバ金属屋根に葺き替え見積り


化粧スレート瓦屋根の葺き替えリフォームを、群馬県前橋市で無料見積りしました。

葺き替えには、稲垣商事のガルバリウム金属屋根材ヒランビーを使います。
カラーベスト

築30年が経過したお宅で、屋根は数年前に塗り替えたそうです。

しかし早くも褪色が始まっており、また棟板金の劣化も気になるとのことから、今回のお見積り依頼となりました。

スレートは主にセメントでできた屋根材で、常に塗膜を維持しないと防水性を失います。

防水性を失ったスレートは褪色凍害を起こし、やがて雨漏りの原因になることもあります。

それでいて塗装のノリが悪く、すぐにメンテナンスが必要になってしまうため、リフォームでは重ね葺き葺き替えを選ぶお客様が増えています。

スレートは他にコロニアルやカラーベストとも呼ばれます。
費用や工期を考えると、葺き替えよりも重ね葺き(カバー工法)を選ぶお客様のほうが多いでしょうか。

とくに2003年以前のスレートはアスベスト(石綿)を含有していることも多く、その場合の処分費はどうしても高額になってしまいます。

しかしそれでも葺き替えを選ぶお客様が減らないのには理由があります。

工期も長く費用もかかる葺き替え工事ですが、野地板ルーフィングといった屋根の下地をメンテナンスする唯一の方法でもあります。

どれだけ良い屋根材を使ったとしても、下地が劣化していればその真価は発揮できません。

お住まいを長持ちさせるためには、表面より構造材や躯体に気を遣う必要がありますから、状況によっては葺き替えが最適なリフォームになるというわけです。
棟板金

棟板金にも、ヒランビーと同じガルバリウムの板金を加工して使います。

棟は屋根のうえで紫外線や風雨の影響を強く受けていますから、ガルバリウムのような高耐久高耐候のものを使っていただくと安心です。

ところで、棟板金は貫板という下地材に留め付けられています。

貫板が腐朽するとビスや釘が保持力を失って、棟板金の飛散事故などを引き起こします。

弊社では、防腐処理された貫板と錆びにくく保持力の高いステンレスビスを標準工事としています。

ご希望により、樹脂製でより耐久性の高いタフモックなどの貫板もご用意いたします。
また積雪や台風、竜巻など、自然災害により棟板金が飛散・破損した場合には、お客様ご加入の火災保険が適用になる場合もございます。

面倒なお手続きは弊社スタッフが代行致しますので、お困りのお客様はお気軽にお申し付けください。
スレート割れ
谷
屋根の谷には谷板金(谷樋)が施工されています。

葺き替え時にはこちらもガルバリウムの板金に交換します。

谷には雨水やゴミなどが集中しますので、雨漏りの原因としても比較的多くの事例がある場所です。
最後になってしまいましたが、ヒランビーはガルバリウム鋼板の金属屋根材で耐久性と耐候性に優れます。

スレートと違って吸水したり割れたりする心配がありませんので、一度葺き替えてしまえば、長期間に渡りお住まいと屋根を守ってくれることでしょう。

またスレートの4分の1、瓦の10分の1と屋根材としては超軽量ですから、建物への負担を減らす意味でも活躍します。

屋根の軽量化は耐震性の向上に直結しますから、ヒランビーはリフォームだけでなく新築工事でも人気の屋根材です。

金属屋根のなかでは比較的安価なのも、人気の秘密ですね。
屋根工事を大得意とする街の屋根やさん藤岡店では、お客様に高品質低価格の工事をお約束します。

お見積りは無料ですので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

同じ地域の施工事例

施工事例

前橋市でバルコニーの劣化した防水層を塩ビシート防水で修繕工事

バルコニーシート防水工事
ベランダ防水修繕工事
工事内容
防水工事
使用素材
塩ビシート
築年数
25年未満
建坪
保証
3年
工事費用
¥174,000
施工事例

前橋市の地震で歪んだ瓦屋根の棟を南蛮漆喰で取り直し工事

棟の歪みと漆喰のひび
シルガード
工事内容
屋根補修工事
漆喰取り直し
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
217,400円
施工事例

前橋市で雨漏りする瓦屋根の修理と漆喰の詰め直しを行いました

屋根下地メンテナンス
桟木張り替え
工事内容
漆喰詰め直し
雨漏り修理
使用素材
ゴムアスルーフィング・防腐処理済み桟木・なんばん
築年数
40年
建坪
保証
工事費用
¥25,000

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ジョイント部20200212

群馬県高崎市問屋町の築年数27年のお宅の屋根のリフォーム工事を行っています。既存の和瓦を降ろして新しく野地板を張りガルバリウム鋼板材ICだんぶき190ダンビーという屋根材を施工します。今回はICだんぶき190ダンビーの本葺き作業です。つねに...........

軒先唐草20200210

群馬県高崎市問屋町でのリフォーム工事の様子です。今回はガルバリウム鋼板材ICだんぶき190ダンビーを本葺きするにあたって軒先、ケラバ部分の板金の加工、取り付け作業です。

ルーフィング20200210

群馬県高崎市問屋町で既存瓦を剥ぎ降ろして新しくガルバリウム鋼板材のダンビーICだんぶき190という屋根材に葺き替える工事を行っています。今回はルーフィング材による下葺き作業です。使用するルーフィング材は日新工業のゴムアスルーフィングカッパ2...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら藤岡店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-913-466