オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

群馬県富岡市でスレート瓦の屋根にカバー工法をご提案しました


化粧スレート瓦屋根の無料点検を、群馬県富岡市のお客様からご依頼いただきました。

築20年以上が経過した屋根で、苔やカビが多く発生しており、屋根材や棟板金の浮きもみられました。

スレート屋根では、ある理由からカバー工法によるリフォームを選ぶかたが多くなっています。

今回のお客様にも、カバー工法をご提案いたしました。
カラーベスト
スレート瓦はセメントを主成分とした屋根材で、瓦より軽量で安価なことからリフォーム・新築、個人用・商用を問わず、幅広い住宅や施設で使用されています。

代表的な製品にケイミュー社(KMEW)のカラーベスト(コロニアル)があり、そのシェアの高さから、スレート全般をカラーベストやコロニアルと呼ぶこともあります。

カラーも豊富で人気を博していますが、屋根材としてはある難点を抱えています。
スレート
それは、防水性を塗膜(塗装)に依存していることです。

主成分のセメントは水を吸い込んでしまいますので、塗膜が劣化すると雨水や湿気を吸水するようになり、苔やカビが発生しやすくなります。

とくに日の当たりづらい北側では、その症状が顕著です。

苔やカビの発生だけなら美観の問題だけと割り切ってしまえるかもしれませんが、吸水は機能面にも重大な不具合を引き起こします。
カバー工法
スレートは、吸水と乾燥を繰り返すうちに、やがて変形してしまいます。

変形は屋根材の浮き破損の原因となり、開いた隙間からは雨風が吹き込むことになります

屋根にはルーフィングが下葺きされていますので、隙間が開いたからといってすぐに雨漏りするわけではありませんが、放置すればルーフィングを無用に劣化させることになり、やがて雨漏れにつながります。

また破損したスレートが風を受けて飛散すれば、事故につながる恐れもあります。

地上からの目視ではわかりづらくても、屋根に上がれば意外と多くの変形を発見することができます。
コロニアル
このような不具合を防ぐためには、塗装を保護するために定期的な塗り替えメンテナンスが必要になります。

しかしスレートの塗膜寿命というのは、高耐久のフッ素塗料を使ったとしてもあまり長くはありません

そのため他の屋根材に替えてしまうかたが多いのですが、古いスレートにはアスベスト(石綿)が含まれているため、処分費が高額になってしまいます。

アスベストが完全に使われなくなったのは2004年ですから、それ以前に作られた屋根の場合は注意が必要です。
さて皆様お気づきのとおり、スレート屋根のリフォームで、カバー工法が選ばれやすい理由はそこにあります。

カバー工法は既存屋根を撤去せずに行いますので、処分費が発生しません。

基本的に高耐久高耐候なガルバリウムなどの金属屋根材を重ねますので、耐久性は格段にアップします。

初期費用は塗り替えより少々かかりますが、それでもトータルコストは数年ですぐに逆転してしまいます
街の屋根やさん藤岡店では、カバー工法の施工と価格に特別な自信をもっています。

安さの理由……? 工事専門店ならではの秘密があります。

リフォームをご検討中のかたは、ぜひ無料見積りをお申し付けください。

きっとご満足していただけます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

桐生市でアパートのスレート屋根にガルバリウム重ね葺き工事

スレート屋根重ね葺き
ヒランビーカバー工法
工事内容
屋根カバー工事
アパート
使用素材
ヒランビー
築年数
35年未満
建坪
保証
10年
工事費用
¥1,080,000
施工事例

富岡市で劣化して苔の生えたコロニアルにヒランビーを重ね葺き

スレート屋根リフォーム
ヒランビー重ね葺き
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ヒランビー
築年数
20年
建坪
保証
10年
工事費用
¥510,000
施工事例

伊勢崎市で横暖ルーフを使ってスレート屋根のカバー工法工事

コロニアル屋根葺き替え
横暖ルーフ重ね葺き
工事内容
屋根カバー工事
棟板金交換
使用素材
横暖ルーフS
築年数
25年
建坪
保証
10年
工事費用
¥570,000 (足場代別)

同じ地域の施工事例

施工事例

富岡市で劣化して苔の生えたコロニアルにヒランビーを重ね葺き

スレート屋根リフォーム
ヒランビー重ね葺き
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ヒランビー
築年数
20年
建坪
保証
10年
工事費用
¥510,000
施工事例

富岡市で雨漏り修理のためにベランダをFRP防水しました

ベランダウレタン防水
バルコニー塗り替え
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
FRP防水
築年数
10年
建坪
保証
3年
工事費用
¥273,000
施工事例

群馬県富岡市で破損した雨樋を部分交換修理しました

破損201090222
部分交換20190222
工事内容
雨樋交換
使用素材
パナソニックS15
築年数
2年
建坪
保証
工事費用
1万2千円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

仕上げ20200706

群馬県渋川市で屋根の葺き替えリフォーム工事を行っています。既存の屋根材スレート瓦コロニアルの上から新しい屋根材ガルバリウム鋼板材横暖ルーフSを上張りするカバー工法という施工方法での葺き替えです。今回は仕上げ作業を行いましたのでご紹介させてい...........

本葺き20200630

群馬県渋川市渋川で屋根のリフォーム工事を行っています。カバー工法で既存の屋根材スレート瓦コロニアルの上から下葺きをして新しい屋根材ガルバリウム鋼板材横暖ルーフSを葺きます。今回は横暖ルーフSの本葺き~仕上げ作業を行いましたのでご紹介します。

棟バラシ20200613

群馬県桐生市で屋根のリフォーム工事が始まりました。既存の屋根材スレート瓦の劣化が激しくどうせならという事で葺き替えカバー工事になりました。カバー工事というのは既存の屋根材の上からカバー工法という施工方法でガルバリウム鋼板材を上葺きする方法で...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら藤岡店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-913-466