オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

富岡市で雨漏り修理のためにベランダをFRP防水しました


工事のきっかけ

ベランダ床面の剥離と、天井裏の雨染みを発見したこと。

富岡市 雨漏り修理,防水工事

ビフォーアフター

before
ベランダウレタン防水
horizontal
after
バルコニー塗り替え

工事基本情報

施工内容
雨漏り修理,防水工事
施工期間
1日
使用材料
FRP防水
施工内容その他
築年数
10年
保証年数
3年
工事費用
¥273,000
建坪
ハウスメーカー
ベランダのFRP防水を、群馬県富岡市のお宅で施工しました。

ベランダやバルコニーなどで多く使われるFRP防水ですが、その防水性能は抜群で耐久性にも優れます。


お客様のお宅へ伺った理由は、ほかの業者が天井裏の雨染みを見つけたことでした。

しかしその業者にはいろいろと不安要素があったそうで、インターネットから弊社までご相談、工事をご依頼いただきました。
バルコニー塗装
ベランダウレタン防水
雨漏れの原因は、一目瞭然でベランダの防水が劣化していることでした。

立ち上がり部の亀裂だけでなく、床面の剥離も多く見られました。剥離した箇所はお客様がさしあたりガムテープで養生してくださっていましたが、もちろんこのまま放置するわけにはいきません。

実はベランダからの雨漏れはわりとよくある事例でして、とくに階下に居室がある場合などには、よくお問い合わせをいただきます。

防水層の劣化だけでなく、腰壁の上部、笠木やコーキングの劣化なども雨漏れの原因になります。
ベランダFRP防水
バルコニー雨漏り修理
修繕はFRPの2プライ工法といって、防水層を2重にする工法でおこないます。

まずはケレン作業といって、既存のウレタン防水層を撤去すると同時に、清掃と下地表面に細かな傷(凹凸)をつける作業を行います。

撤去・清掃は言わずもがな、細かな傷をつける作業にもきちんと狙いがあって、そうして新設防水との接地面を大きくすることで、接着性を向上させます。この効果をアンカー効果(投錨効果)といって、その他の塗装工事などでも行われる作業です。

下地との接着が悪いと耐久性に悪影響がでますから、地味ですが欠かせない作業になります。

そうして下処理を終えたら、ガラス繊維のマットとFRPを施工して、防水層を2層つくります。

FRPとはあまり聞き馴染みのない言葉かもしれませんが、船舶や深海探査船にも使われるほど信頼性の高い防水です。

身近なところでは浴槽にも使われています。破損でもしていなければ、浴槽から水漏れすることはありませんよね。その防水性の高さがイメージできるかと思います。

またFRPは錆びや腐食といった酸化とも無縁ですから、適切なメンテナンスを施すことで、長期にわたりお住まいを雨水などから守ってくれます。
ベランダ修理

防水層を作ったら、トップコートを塗って完工です。

防水性能最強のFRP防水ですが、実は紫外線にはすごく弱いため、そのまま露出させておくわけにはいきません。

こうしてトップコートで守ってあげないとすぐにダメになってしまいますので、定期的にトップコートの塗り替えメンテナンスが必要です。
環境や使用頻度などにもよりますが、およそ10年前後で塗り替えを検討していただくと良いかと思います。

もちろん、FRPの防水層はもっと耐久性がありますから、きちんとメンテナンスしていただくことで25年前後は耐久します。

弊社ではトップコートのみの塗り替えリフォームも承っておりますから、お気軽にお申し付けください。
排水口ストレーナー

排水口の
ストレーナーが付いていなかったので、汎用タイプの物ですが、サービスで取り付けておきました。

これがないとゴミが管内に詰まることがあり、排水面で問題が発生します。

排水が間に合わずにベランダ内に水たまりができてしまうと、トップコートを劣化させる原因にもなりますので、小さくても重要な部品なんですね。
さて攻守ともに最強の呼び声高きFRP防水ですが、残念ながら全てのお宅、全ての場所に施工できるわけではありません。

たとえば、あまり面積の広い屋上などでは、伸縮性のないFRP防水は適しません。

また費用面でもシート防水などと比べて高額になりますので、詳しくは街の屋根やさん藤岡店までお気軽にお問い合わせください。

専門のスタッフが現場調査、無料見積りに伺います。

【工事完了後】

同じ工事を行った施工事例

施工事例

渋川市で瓦屋根のメンテナンスにガルバリウム製谷板金の交換工事

屋根雨漏り修理
本谷板金交換
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム製谷板金・スポンジ面戸
築年数
35年未満
建坪
保証
工事費用
¥60,000
施工事例

安中市でアパート窓サッシからの雨漏り対策にシーリング補修工事

サッシからの雨漏り修理
シーリング増し打ち
工事内容
雨漏り修理
マンション
使用素材
変成シリコーン
築年数
35年
建坪
保証
工事費用
¥110,000
施工事例

玉村町でプレハブ倉庫の壁パネルを交換して雨漏り修理しました

プレハブ倉庫雨漏り
プレハブ倉庫修理
工事内容
雨漏り修理
工場・倉庫などの外装リフォーム
使用素材
イナバ物置 壁パネルS(F1-0451)
築年数
建坪
保証
工事費用
¥68,000

同じ地域の施工事例

施工事例

富岡市で劣化して苔の生えたコロニアルにヒランビーを重ね葺き

スレート屋根リフォーム
ヒランビー重ね葺き
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ヒランビー
築年数
20年
建坪
保証
10年
工事費用
¥510,000
施工事例

群馬県富岡市で破損した雨樋を部分交換修理しました

破損201090222
部分交換20190222
工事内容
雨樋交換
使用素材
パナソニックS15
築年数
2年
建坪
保証
工事費用
1万2千円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

既存下葺き20200303

群馬県安中市の築年数35年のお宅の雨漏れ修繕工事をおこないました。今では廃盤になってしまっているセメント瓦なので割ってしまうと差し替えが不可能なので屋根の上を移動するのも気を付けて歩かないといけません。

屋根

群馬県高崎市で屋根の雨漏りのご相談を受けて無料の現場調査にお伺い致しました。コロニアル瓦の耐用年数は30~35年と言われていますが、それを保つためには日頃のメンテナンスが必要です。コロニアル瓦を葺く場合は、野地板→防水シート→コロニアル瓦の...........

塩ビシート防水

バルコニーの防水工事を、群馬県富岡市で無料見積りしました。劣化して雨漏りの原因になっているようで、階下の居室天井には雨染みができています。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら藤岡店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-913-466